南国ちんあなご

マレーシア転勤を命じられたサラリーマンが、現地のリアルな情報を発信するブログ!!

★絶対に行って欲しい緑豊かな癒しスポット!冒険気分で川遊び!子供も喜ぶ!

川のせせらぎを聞きながら日頃の疲れを癒やす。

KLから車で1時間程走ると、深い緑に囲まれた大自然に身を置くことができます。

コロナ禍の行動制限令で州を跨ぐことができず、旅行もできない2021年5月。

スランゴール州内で日帰りの川遊びに出かけてみましょう!!

Teratak Tok Alang Capsite

1.アクセス

地図で見ると、道なき道を行くように見えますが、安心して下さい。

最終目的地まで、舗装道路が目的地までちゃんと繋がっています!!

KLからの車窓の移り変わりも楽しんでください。

ヤシの木だらけの山を抜けると、景色が一転。今度は逆にヤシの木が少ない森を楽しむ事ができます。

途中に何件が綺麗なガソリンスタンドもあるので、トイレ休憩しながらのんびりと行くことができます。

f:id:GT96mag6:20210502085738j:plain

写真の橋を渡って左に進むと、そこが目的地。

目の前に小さな吊り橋が有ります。

吊り橋の手前に車を停車させ、向かって右側にある小さな小屋にいるお兄さんに、キャンプではなく川で遊ぶだけだと伝えて下さい。

(ここはキャンプ場なので、予約しているか?と聞かれます。)

15RMを支払い駐車位置の指示に従って下さい。

とてもフレンドリーなお兄さんで好感を持てます!!

トイレもあります。(簡易的な小屋ですが。。。)

2.自然に身を置く

吊り橋の下で遊ぶのがお勧め!!

ちょっとした河原になっていて、持ってきた椅子を敢えて川の中に置いて、足を浸す。メチャクチャ気持ちが良い瞬間!

f:id:GT96mag6:20210502085718j:plain

川の水も比較的綺麗で、流れも緩やかなので、子供も楽しむことができます。

(とはいえ川なのでスポット的に深い部分もあります。基本的には膝下の水深部分で遊ぶようにしましょう。そして決して子供から目を離さないでくださいね!)

吊り橋の影がちょうど良い日除けとなり、最高のシチュエーション!

特にこれと言ったアトラクションは無いのですが、むしろそれを楽しむだけで十分満足感が得られます。

f:id:GT96mag6:20210502085726j:plain

f:id:GT96mag6:20210502085656j:plain

f:id:GT96mag6:20210502085730j:plain

f:id:GT96mag6:20210502085705j:plain

日本では見ることが難しくなってしまったタガメ。

f:id:GT96mag6:20210502085652j:plain

3.アドバイス

  • 蚊がいるので、虫よけスプレーなどを持参する。(長袖のラッシュとかがあればそれを着用するのも良し!)
  • 水分は多めに持参する。
  • 着替えを持参する。
  • 12時を過ぎるとキャンプサイトの利用客がワラワラと来るので、現地には10時30分着位を目標にスケジュールすると昼前の静けさを堪能できます。(ちなみに私が行った土曜日はキャンプサイトが満員で昼過ぎから人が押し寄せてきましたが、川遊びする程度であれば全く気にならないです。)
  • 椅子を持参する。

昼過ぎに川を出発する場合、お昼ご飯に美味しいベトナム料理はいかがでしょうか?えっ、こんなところに???っていう雰囲気のショップロット内に美味しいお店を見つけてしまいました。下の記事内で紹介しているので参考にしてみて下さい。 

life-of-asian.com

いかがでしたか?

普段のコンクリートジャングルの生活環境を抜け出して緑豊かな大自然に身を置くことでストレスも解消できること間違いなし!

ちょっとした冒険気分で試してみて下さい!

では、今回はここまで! 

life-of-asian.com

 

life-of-asian.com