南国ちんあなご

マレーシア転勤を命じられたサラリーマンが、現地のリアルな情報を発信するブログ!!

★マレーシアでホタテのパスタを作る!!

マレーシアのローカルスーパーで、偶然に手に入った北海道根室産のホタテ。

今回は、このホタテとハマグリを使ったパスタのレシピを紹介します!

ちなみに、おなじみのWMartでホタテを入手しました。

f:id:GT96mag6:20210124112148j:plain

f:id:GT96mag6:20210124112143j:plain

f:id:GT96mag6:20210124112156j:plain

マレーシア国内で「北海道産」と謳って販売されているホタテを、何ブランドか買って試してみましたが、「じゃない感」が強い。

が、今回入手したホタテは刺身でも美味しく食べることができる「日本人が知っているホタテ」でした。 

life-of-asian.com

 1.材料(2.5人分)

  • ホタテ 6個
  • ハマグリ 1袋(アサリでもOK)
  • エリンギ 1本
  • ニンニク 2片
  • アンチョビ (ペーストなら小指先くらい。現物なら2匹)
  • バター 大さじ1杯
  • 胡椒
  • 白ワイン 大さじ1杯 (無くてもOK)
  • オリーブオイル 大さじ2杯+1杯
  • バジルペースト 大さじ3杯
  • 生バジル 適量
  • パスタ(スパゲッティーニ)

f:id:GT96mag6:20210124193548j:plain

2.作り方

  1. ニンニクをみじん切りに。
  2. 水を小さ目のコップ1杯分を鍋で沸騰させ、ハマグリを冷凍のまま投入。
  3. ハマグリを入れ沸騰してきたら火を止めておく。
  4. パスタ鍋に水を入れ塩を入れ火にかける。
  5. 別のフライパンにオリーブオイルを大さじ2杯を入れ、1.のニンニクとアンチョビを入れ、極弱火で香りが立つまで火を入れる。
  6. ニンニクの色が茶色くなる一歩手前でホタテ(事前に自然解凍させておく)を入れ塩コショウを振りソテーする。
  7. ホタテを投入して1分くらい経ったら、白ワインをふり、ホタテをひっくり返して、バターを入れさらにソテーする。
  8. 更に2分くらい経ったら、一度ホタテを別皿にあげておく。
  9. ここらへんで、4.の鍋が沸騰している頃なので、パスタを入れ湯がき始める。
  10. ホタテをフライパンからあげたら、そのフライパンに、3の状態で待機中のハマグリのスープを入れ煮たたせる。
  11. アルデンテの更に一歩手前に9.のパスタを10.のフライパンに入れ軽く混ぜる。(この時点ではまだフライパンの中のスープが多めですが、気にせず混ぜます。
  12. バジルペーストを分量入れ、更に8.で別皿にあげておいたホタテとハマグリを入れ、更に混ぜます。
  13. 残りのオリーブオイルを入れ、フライパンの中でパスタを攪拌し、ソースを乳化させます。(塩加減はここで調整)
  14. パスタにソースが絡んでいればOK!!

f:id:GT96mag6:20210124112204j:plain

f:id:GT96mag6:20210124112208j:plain

f:id:GT96mag6:20210124112212j:plain

3.ポイント

  • 冷凍ハマグリやアサリは、解凍せずに使うこと!
  • ニンニクは、焦げると苦味が出るので弱火でじっくりと香りを引き出すこと!
  • ホタテやハマグリ、アサリは、火を入れ過ぎると固くなるので注意!
  • パスタのゆで時間は、袋に記載している茹で時間より1分早く上げるとアルデンテに仕上がるが、更に1分早く上げること。早く上て、フライパンのソースで最後の1分を茹でることによってパスタがソースを吸い上げ一体感が生まれます。
  • 最後はフライパンを激しくゆする、もしくはトングでかき混ぜることによって、オリープオリルとソースが乳化現象をおこし、パスタに絡みつく濃厚なソースに仕上がります。

 life-of-asian.com

 

ホタテとハマグリの濃厚な旨味と、バジルの爽やかな香りが絶妙にマッチす一皿。

マレーシアで入手できる食材で作れちゃいます!!

ちなみに、今回使用したバジルペーストは、イタリア料理食材を扱うBottega Mediterraneaで入手しました!!

f:id:GT96mag6:20210124193544j:plain

 

life-of-asian.com

 

今回はここまで!!